育児というのは、子供を育てるということはもちろんですが、親としての意識を持つというところも育てるものになっているそうです。
そこで、まだ乳幼児の場合の子育てには、母乳育児がよいそうです。
母親と子供が直接触れ合うことによって、より母性をはぐくむことになるというメリットもあるのですが、何よりも子供の成長を助けてくれる成分が母乳には含まれているそうです。
私には子供がいませんが、年の離れた妹がいたので、よく母が母乳を飲ませていたのを見ていたのですが、非常に母は、母乳を飲ませながら健康の基礎を作ってくれるのが母乳だということを言っていたのを覚えているのです。
やはり免疫力を蓄えるためにも、母乳は必要不可欠なものになっているそうです。
乳幼児の食事というのは母乳しかないと思うので、その母乳からしっかりと成長をするための栄養素をいただくことができるので、何らかの理由がない限り母乳育児が非常にお勧めになっているそうです。

殺処分ゼロについて現在は千葉県に飼育管理センターを設置しています。 ペットの殺処分0を目指して、様々なプロジェクトを展開しています。