働くとは

働くことが好きな人と、嫌いな人がいます。
働くことは時間は拘束されますが、報酬をいただけます。
働くのは嫌だけどお金は欲しい、これは無理です。
働くのは好きだけど時間も欲しい。

これは工夫次第で少しは希望が叶うでしょう。
働くのは外に出てお給料をいただくことだけではないとは思います。
家庭で家事や子育てをすることも立派な仕事ですが、報酬が発生する仕事がしたいと思う女性は多いのではないでしょうか。
子育てはさておき家事労働をお金に換算すると、かなり高い金額になり、調査機関が発表した金額に驚いたことがあります。
日本は人件費が高いのでしょうがないのでしょう。
子育ては、特に赤ちゃんや幼児期、小学生くらいまでは人に頼むと分かりませんがかなりの金額がかかるでしょう。
男は外で働くことが当然とされて、働く意義など考えることなく働いているのでしょうか。

女性宇宙飛行士の山崎さんのご主人が、奥様の仕事のために仕事を辞めて、主夫になり家事と女の子の子育てをして支えた話が報道されました。
美談として取りあげられましたが、ご主人は体調を崩すほど悩まれ、離婚の危機もあったということでした。
国を代表するプロジェクトで、女性が家庭を持ち子供を持って働くことは、大変な苦労があるものです。
国を代表している訳でもありませんが、一般の女性も働くとは大変なことなのです。