外国で働くこと

夫の海外転勤で海外に赴任すると、外国で働きたいと思っても働けないらしい。
上級公務員や商社や銀行などは、奥さんが働くことを禁止しているのだろうか。
グリーンカードやらを取得しないと外国では働けないのか。

優秀な女性なのに、海外では実力を発揮できなくて、ブリッジやゴルフやフラワーアレンジメントなどの趣味で過ごす人が多い。
まれに海外で習得した趣味を、日本に帰ってから教えて仕事にする人もいる。
トールペイントや名前は忘れてしまったが、額に立体的に絵を重ねる物などだ。

外国で働くのはハードルが高そうだが、日本料理を教えるとか、日本の文化のお茶を教えるなどは需要がありそうだ。
外国で暮らすと日本文化をキチンと理解して習得しなきゃと自覚すると聞いた。
分かっているようで分かっていないことも多いからなあ。
日本の伝統芸能は簡単にできることではないが、人前で恥をかかない程度の知識は身に付けたいものである。
外国で日本語を教えて欲しい人がいたら、日本語と日本文化を教えてあげることもいいでしょう。

漫画やアニメを教材にしたら喜ばれるかもしれません。
日本可愛いが世界のトレンドで、日本の洋服も外国で大人気らしいです。
日本のXjapanやラルク・アン・シェルやパフィーも外国でツアーをして人気があります。
原宿などでは外国人がコスプレしているのを見れます。
外国で日本の感性を生かした仕事をしたら成功しそうな気がする。